普通に美しい、ずっと心地良い。

お問い合わせ
春野の家

南北を山に囲われた春野、美しい周囲の景観に配慮する事が1番のポイントとなった。
北側の下屋は屋根をせり出す事で水平面を強調し、高さを抑えて建物が山並みを壊す事のない計画とした。
アプローチの石積みと植栽は、建主の手によるもの。積極的に家作りを楽しむ姿勢が、この家の魅力をさらに高める事となっている。

南の引き込み木製建具、2間(3.6m)が全てオープンとなる。既製品のアルミサッシには出来ない贅沢な開口部。

施工例一覧ページへ戻る

▲このページのトップへ