普通に美しい、ずっと心地良い。

お問い合わせ
浜松
内野台2丁目の家

敷地は東と北が接道しており、建替え前は北入りだったが、今回は巾の広い東道路から入る計画とした。駐車場、玄関、勝手口を東に配置し、居住空間を道路から離し、落ち着きを確保した。居間南の窓は3間巾で全開できる木製建具を設け、デッキ、中庭とのつながりをもたせた。また、居間の部分は南北が2間半と短い為、風も通りやすく、奥まで明るい部屋となっている。北にも庭を設け、台所で家事をしながら、和室でくつろぎながら、また、お風呂につかりながら緑を楽しめるようにした。家の中からも季節の変化を感じられる建物になっている。

道路がある東に駐車場、玄関、勝手口を配置し、居住空間を道路から放すことで落ち着きを確保。

施工例一覧ページへ戻る

▲このページのトップへ